古河市・JR古河駅前の歯科医院。保険治療全般からインプラント、矯正、審美歯科など。検診・歯科全般の相談も。

アプリ古河歯科

〒306-0023 茨城県古河市本町1-2-1 アプリ古河 2F
JR宇都宮線古河駅西口より徒歩1分
 無料駐車場あります

診療時間
9:30~13:30/15:00~19:00
休診日:木曜・日曜・祝日

ご予約はこちらへ

0280-30-1520

歯周病治療

歯周病は歯周病菌が歯と歯ぐきの間に入り込み、歯から歯ぐきをはがして深く入り込み、歯を支える歯槽骨を溶かしていく病気です。歯槽骨が溶けていくとやがて歯はぐらぐら動くようになり、最終的に歯槽骨がなくなってしまうと歯は抜けてしまいます。

歯周病は、むし歯よりも歯を失う可能性が高い病気ですが、毎日の正しい歯みがき習慣により、かなり予防・治療ができます。

歯周病の原因は歯垢(プラーク)中の歯周病菌です。したがって毎日正しく歯みがきを行い、しっかり歯垢を落とすことが最も重要です。歯みがき指導は正しい歯みがき法を身につけるために行うもので、歯周病治療の要と言えます。

歯周病の進行

正常
中程度歯周炎
重度歯周炎

正常な歯は歯ぐきがしっかりくっついていますが、歯周病になると歯ぐきが少しずつはがれていき、歯垢や、歯垢が石灰化して固くなった歯石が中に入り込んでいきます。歯を支える歯槽骨は溶け、歯ぐきは炎症をおこして歯みがきなどで出血したりしますが、普段はほとんど痛んだり自覚症状がない場合も多いので、気づかずに進行していってしまいます。

ある程度進んだ歯周病になると、体調が悪いときなどに急性化して痛んだり歯ぐきが腫れたりすることがあります。そこで歯科医院に行くと歯周病ですと言われ、膿を出したり薬を飲んだりという処置を受けることになります。それでひとまずは痛みがとれて落ち着くことが多いのですが、それは歯周病が治ったということではありません。歯周病の急性症状が治っただけなのです。歯周病は「慢性辺縁性歯周炎」であり、急性症状が治まり慢性に戻っただけです。その後何もしなければ再び慢性にゆっくり悪化していき、次第に急性化して痛む頻度が多くなっていきます。

歯周病を治すというのは、慢性にゆっくり進行していくのを止めるということです。溶けてなくなった歯槽骨は元には戻りませんが、病原菌を抑えてそれ以上骨を失わないようにするというのが治療の目標です。

歯周病の治療

一般的な歯周病の原因は第一に歯垢、そして歯石です。歯垢は歯みがきで取り除きますが、細菌の塊ですからまたすぐに増殖してきます。従って、まず毎日歯をしっかりみがくようにする必要があります。歯石は自分では取れないので歯科医院で取り除くことになります。

歯科医院での歯周病治療というと主に歯石除去や歯のクリーニングとなりますが、それだけで歯周病は完全に抑えられるものではありません。かみ合わせが悪く、普通にかんだ時に無理な力がかかって歯周病が進んでしまうような歯はかみ合わせの調整が必要です。そして、普段の歯みがきの改善や、場合によっては食生活の改善なども必要になってきます。

歯みがきのポイント

毛先を付け根の歯垢にあてる

毛先を付け根の歯垢にあてる
   柄付きのフロス

歯みがきは縦にみがく方法や横にみがく方法、ブラシを歯面に直角にあてる方法や斜め45度にあてる方法など何通りかの方法があります。それぞれ一長一短で、どれがベストかは人によっても違うと思うので自分に合ったやり方でかまわないと思います。

重要なことは、歯垢を落とすために歯をみがくのだと意識すること、歯垢は歯の付け根(歯ぐきの近く)と、歯と歯の間にたまると知ることです。歯ブラシの毛先で歯垢を落とすので、毛先が歯の付け根や、歯と歯の間に届くことを意識する必要があります。

ただし、歯と歯の間を歯ブラシでみがくのには限界があります。歯と歯の間はデンタルフロスや歯間ブラシを補助的に使うと劇的にきれいになります。歯と歯の間に隙間がある程度ある方は歯間ブラシが使いやすく、隙間があまりない方はフロスが使いやすいです。

定期メンテナンス

歯周病は治療後も再発を予防するため、そして良い状態を維持するために毎日のケア(歯みがき)が大事です。歯周病は生活習慣病でもあるので、歯みがきや生活習慣を改善しなければ治りにくい場合もあります。

そして、治療後も定期的にメンテナンスを受け続け、歯みがきのチェックを受けたり、しっかりみがいても少しづつ付着していくバイオフィルムや歯石をとることで歯周病の再発(再度の悪化)をできるかぎり抑えていくことが重要です。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどのような状態なのかをお話しし、治療計画をご説明します。

歯みがき方法のアドバイス

効果の高い歯みがきの方法をお教えします。

治療

歯周病の原因となる歯石や歯垢(プラーク)を、専用の器具を使って取り除きます。

治療の効果を検査し、不十分な場合は同じ処置、あるいは違う方法での処置を行うこともあります。

再発予防

歯周病を再発させないためには、定期検診や歯のクリーニングを受け続けることが重要です。

ご予約はこちら

お気軽にお問い合わせください

お電話でのご予約はこちら

0280-30-1520

診療時間:9:30~13:30/15:00~19:00
休診日:木曜・日曜・祝日

診療時間

診療日
 
午前 × ×
午後 × ×
診療時間

午前   9:30~13:30
午後 15:00~19:00

休診日

木曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせ

無料カウンセリングも行っております。
お気軽にご連絡ください。

0280-30-1520

インプラント・矯正・審美歯科無料カウンセリングも行っております。

当ホームページまたはお電話にて受け付けています。

0280-30-1520

アクセス

0280-30-1520
住所

〒306-0023
茨城県古河市本町1-2-1
アプリ古河 2F

アクセス

電車でお越しの場合
JR宇都宮線 古河駅西口より 徒歩1分

車でお越しの場合
アプリ古河(コモディイイダ)の駐車場をご利用いただけます。
当院受付にて駐車券をご提示いただくと2時間無料になります。